第2回「ふれあいサロン」が実施されました。

第2回「ふれあいサロン」が実施されました。
                   記
日時:2019年7月14日(日)11:00~13:00
対象町内:針崎郷地区対象者
出席者:12名(男性4名、女性8名)、関係者13名、総代:高木さん、民生委員:高木さん・
    水野さん、なのはな苑:山本さん、和田さん、ギター伴奏:松島さん 合計32名

内容:歌と運動、福祉委員ふれあい活動部による各自自己紹介と歓談

1、小田委員長あいさつ 11:00に定刻通りにスタート
2、地元総代あいさつ(高木さん)
3、顧問あいさつ(新海県議、小田市議)
4、地元福祉委員(水野さん)より連絡

5、いきいき体操 11:12~ なのはな苑 和田さん、山本さんの指導のもと、座ったまま軽体操を行う。
6、唱歌かるた 11:16~ なのはな苑 山本さんによりかるた取りを行う。男の人がテーブル移動し、男女混合のいくつかのグループをつくった後、同じ字で背景が違う等、まぎらわしかったり、騙しもある変則かるたを楽しんだ。

7、自己紹介 11:30~ 参加者12名の自己紹介。出身地、思い出、趣味、体験談等を順番に紹介する。散歩、グランドゴルフ、家庭菜園を楽しんでいる人が多かった。ポンツク、水遊び、空襲、疎開等々、昔話に花が咲きました。


8、昼食と懇談会 12:00~ 地元の総代さん、民生委員さん、福祉委員の方々と談話しながら会食しました。途中、顧問の新海県議が見え、あいさつを頂きました。



9、歌合戦 12:30~12:55 松島さんのギターの伴奏により、歌詞集を見ながら色々な歌を歌いました。
 (ァ)とびだせ なかよし音頭
 (イ)青い山脈
 (ウ)幸せなら手をたたこう
 (エ)帰って来いよ
 (オ)お富さん 等

10、委員長と勝負(じゃんけん5等~1等)12:55~
 委員長とのじゃんけん勝負で勝った人には、5等から1等までの景品(これから活躍するポータブル扇風機とお菓子多数)が贈呈されました。
11、閉会 13:05 対象人数が小数で会が持て遊ばないかと心配しておりましたが、歌合戦が盛り上がったので少しオーバーしました。

第3回「ぽっぽの会」が実施されました。

第3回「ぽっぽの会」が実施されました。
                   記
対 象:未就園児の親子
会 場:岡崎学区市民ホーム 2階集会室
日 時:2019年6月26日(水)10:30~11:30
講 師:東りつ子さん
出席者:35人33組(学区外の方4人4組)
内 容:「親子で遊ぼう――わらべ歌」

6月26日(水) 岡崎学区市民ホームで「親子で遊ぼう――わらべ歌」と題して、東りつ子先生に、講演」して頂きました。35人33組(学区外は4人4組)おばあさんや、お父さんの参加もあり、にぎやかな会となりました。
優しい生の声の「わらべ歌」は、すうっと耳に届き、心の中まで優しくします。親子のふれあいが自然にできて、子育てのヒントもたくさんあって、懐かしいそのフレーズは、すぐに皆様一緒に口にでき、身体も心もリフレッシュ、笑顔いっぱいでした。


2019年度「軽体操と体力測定」が実施されました

2019年度「軽体操と体力測定会(親善クラブ主催)」が実施されました。
                    記
日時:2019年6月20日(水)10:00~11:15
会場:岡崎学区 子どもの家
出席者:合計人数12名(男性8名、女性4名、スタッフ含む)
内容:①健康状態チェック
   ②準備運動(ラジオ体操)
   ③体力測定 6項目
スローガン:「無理せず、競わず、安全に」

昨日より気温が上がり、本日は何もしないでも汗ばむ日となりました。
子どもの家に入ると、チェック用紙、体操内容、集計表綴りをもらえます。
①健康状態チェック
体力測定前に脈拍、結あを測定し、チェック表に記入、状態の確認をします。
②準備運動
みんなで円になり、ラジオ体操で体をほぐします。年齢の割には体が柔らかそう。手も、若者のようにまっすぐ真上まで上がっています。
準備運動後、親善クラブ中谷会長より各測定項目、注意事項の説明がありました。
③体力測定
1、握力:握力計を左右別々2回測定。力が入り、これだけで汗が出る。
2、上体起こし:腹筋、背筋の持久力の測定。学生時代と違い足を曲げて実施。
3、長座体前屈:座った状態で前屈をして柔軟性を測定。女性の方が柔らかそう。
4、開眼片足立ち:バランス能力を見ます。10~60秒と人でバラつきます。
5、10m障害物歩行:ウレタン障害が11個あり、そこを歩行します。
一旦休憩、水分補給。次は、汗をかくからね。
6、6分間歩行:子どもの家内にロープで50mトラックを作り、6分間で息切れせずに何m歩行できるか測定します。終わると汗ダラダラ、タオル必要です。水分補給のお茶がうまい。

11:00 会場片付け:みんなで手分けして片ずけるから早い。
最後に、中谷会長より「10月に六名の体育館にて老人クラブ主催の同様な催し物があります。」と連絡がありました。
番外:飛び入り参加「なのはな苑」の山本さん、お疲れさまでした。

感想:参加者が、無理せず、楽しくできた体力測定でした。自分の体調管理、日常生活活動において、この体力測定を継続することが、各人の健康管理に役立っているのでは、と思いました。



第3回「岡崎いきいきクラブ」が実施されました。

第3回「岡崎いきいきクラブ」が実施されました。
                  記
日時:2019年6月19日(水)9:30~11:30
会場:岡崎学区市民ホーム 2階 集会室
講師:体操リーダー 畔柳先生、食生活改善推進員(青木さん、杉浦さん、伊藤さん)
   なのはな苑 山本さん
出席者:総合計47名【42名(男性9名、女性33名)、スタッフ5名】
内容:①「血圧測定」
   ②「体操」
   ③月メニュー「手作りおやつを楽しく食べよう♪」
梅雨入りで蒸し暑く感じる今日この頃です。にも拘わらず、今日は多くの新しい方がこの会に集まってくださいました。
1.血圧測定(9:30)
いつもの場所で来会した方から測定をしておりました。しかし、今日はいつも見慣れた方が初めて来会し、話が弾み少し血圧も乱れ気味です。
2.あいさつと体操(10:00)
定刻となり、小田委員長より「今日は多くの初めての方が8名見えました。」とあいさつされました。続けて、体操リーダーの畔柳先生より「今日も頑張ってゆきましょう。今日は新しい人が多いので説明しながら進めてゆきます。」
ァ、ウオームアップ
イ、リズム体操
ゥ、ロコモ体操
ェ、体力強化
オ、ストレッチ
このように、進めてゆきます。
ウオームアップはジェンカの曲に合わせて体の各部分をほぐしてゆきます。
リズム体操はベルターを使い曲に合わせて体操をします。ロコモ体操も含まれております。
ロコモ体操の一部として、誤嚥肺炎を防ぐため「パ、タ、カ、ㇻ」の各単語の発音をしました。
体力強化として握力、体幹を強めるために意識した体操をしました。
体操の最後に、ストレッチをし体をほぐすことをわすれないようにしてください。
3.今月の月メニュー(11:00)
月メニューは「手作りおやつを楽しく食べよう♪」と題して、食生活改善推進員の青木さん、杉浦さん伊藤さんがおやつを作って下さいました。プリンが配布され、「毎日の食事で健康寿命を延ばそう」のプリントにもとずき、青木さんの説明がありました。
①塩分を控えて血管を強く。(1日8g目標)
②野菜と果物で活性酸素を撃退して調子を整える。
③良質なたんぱく質をたっぷり取る。
4.案内
なのはな苑 山本さんより定期的に行われている集会の案内がなされました。痴呆症等でお困りの方は、なのはな苑 地域包括支援包括支援センター(0564-57-8087)まで連絡し、相談してください。
5.感想
月メニューが35名で予定したところ、47名の方が来て下さりすべての面で不足する事態となってしまいうれしい限りです。また、会場後部の人には、講師の説明が聞き取れなかったので次回はマイクを使用が必要ではないかと思います。




 


第1回「ふれあいサロン」が実施されました。

第1回「ふれあいサロン」が実施されました。
日時:2019年6月9日(日)11:00~13:00
対象町内:針崎東・若松栄1~3丁目(1人暮らし及び2人暮らしに準ずる世帯の方)
会場:御鍬神社 社務所
出席者:30名(男性10名、女性20名)、関係者:21名
講師:なのはな苑 山本さん、和田さん、奏楽者:松島さん
関係者:各町総代4名、民生委員2名、岡崎学区福祉委員10名
内容:なのはな苑の方による歌と運動、福祉委員ふれあい活動部による各自自己紹介と歓談

ふれあい活動部鈴木さんの司会のもと会が進行されました。
1.開会あいさつ:福祉委員長所要のため会計担当の清水さんが開会のあいさつをされました。
2.各代表あいさつ:各町総代 佐藤さん、石田さん、橋富さん、柴田さん、民生委員:後藤(充)さん、後藤(隆)さんのあいさつがされた。
3.なのはな苑の和田さん、山本さんの指導で北国の春を歌いながら軽体操を体に負担がかからないように、ユーモーアを交えながら行いました。皆さんこれで体も心もリフレシュしました。その後『どんぐりころころと水戸黄門』の歌詞とメロディを交互に入替で歌い、終わるころには皆さんの緊張もとれ場のムードがほぐれてきました。
4.自己紹介:各個人に渡された名札に記してある番号(順不同)順に自己紹介が始まった。
特に印象に残った言葉について紹介します。
78歳で北アルプス槍ヶ岳に登り、今81歳ですが月2回はゴルフをプレーする。
南公園でラジオ体操を16年間津図けている。
大正琴を20年間続けている。
85歳で詩吟を続けている。
始めて今回参加させて頂き本当に良かった。今までは出不精であったが今後も是非とも参加させて頂きたい。
戦前、戦中、戦後の話に比較的新しく転入された方は驚きの声が聞こえた。(特に、岡崎空襲の体験など)
5.食事:地域総代、民生委員、福祉委員会の方々と会話が弾みながら食事をされておられた。
6.余興:若松栄1丁目の松島さんによるギター演奏で皆さんが口ずさむことの出来る歌を選んで演奏された。曲目は以下の通りです。
岡崎音頭、人生いろいろ、帰って来いよ、ふるさと、横浜黄昏、ブルーライト横浜、お富さん
お祭りマンボ、など
7.閉会あいさつ:清水さんが閉会のあいさつをされました。「来年もご無事で元気に集まってくださることを願っております。」
感想:あいにくの雨でしたが30名(男性10名、女性20名)と多くの参加者があり会場内が狭く感じました。ふれあいサロン担当福祉委員のみなさんの準備に感謝するとともに、参加されたすべてのみなさんも満足され13:00に終了しました。次回はマイクを使われるとみなさんにも会の進行がよくわかるのではないのでしょうか。


                                         ふれあいサロンの様子




第2回「岡崎いきいきクラブ」が実施されました。

第2回「岡崎いきいきクラブ」が実施されました。
                   記
日 時:2019年5月29日(水)9:30~11:30
会 場:岡崎学区市民ホーム 2階集会室
講 師:体操リーダー 畔柳先生、なのはな苑 山本さん、和田さん
出席者:合計人数 31 名(男性 9 名、女性 22 名)、スタッフ 3 名
内 容:①「血圧測定」
    ②「体操」
    ③月メニュー 「今日からできる認知症予防」

 先週末より気温が30度以上の日が続き、昨日は雨でしたが、本日は、風も吹くすがすがしい日になりました。  
1、血圧測定
  測定場所は、入口左側で行いました。各人の健康長寿手帳に測定結果を記入します。初参加の人でも手帳は配布されます。
2、体操
 10:00 
 定刻、小田委員長より「筋力をつけましょう」と挨拶いただきました。体操リーダーの畔柳先生の指導でスタートしました。椅子に座って、手を上にあげる。回す。座ったまま足を伸ばす等、日頃しない部分を動かします。
 10:10
 赤、黄色とカラフルなベルターを使って、ジェンカの音楽に合わせ、いろいろな体の場所を動かします。リズミカルに楽しくできました。
 10:30
 水分補給後、体幹を強める体操です。片足バランス。腹ばい猫のポーズから肘立て膝が下につかないようにと、これが1番きつそう。
 10:45
 2度目の水分補給後、椅子に座った状態でストレッチ。その後、「ロコモ体操」として、パ、タ、カ、ㇻの各単語の連続発音をしました。過呼吸にならないよう息を吐き出すことが重要です。体操最後は、音楽に合わせパッティングで終了。
3、今月の月メニューは「今日からできる認知症予防」として、なのはな苑地域包括支援戦センターの山本さん、和田さんの出番です。
 11:00
 山本さんより、クイズ方式で2025年に認知症の人が700万人になり、5人に1人となるから食事の栄養バランス、有酸素運動、脳トレが必要です。和田さんより、中国の1から10までの数字を指での表示と中国語での発音を指導。最後に、同時に実施。新しいことのチャレンジが予防になります。
4、その他
 小田委員長より「オレンジday」のチラシを家の中で目につくようにし、若い人の親が認知症
になった時に、相談できるようにして下さい。
5、感想
 参加者のだれもが、楽しく、笑いありで過ごすことが出来ました。

 次回は、6月19日(水)です。

  軽度認知障害とは



  
  

活動報告トップ >>